Category

  • カテゴリーなし

主な資格

個人レッスンなどの場合は、日本語教師になる為に特にコレといった資格は必要ありません。
しかし、それはあくまで個人の場合。公共機関などの法人関連の日本語を教える仕事に携わる場合は、ちゃんと日本語にまつわる資格を取得しておかないと、指導することは出来ないのです。
日本語教師になる為の条件というのは、以下の通りになります。

◇日本語教育施設が定める条件を満たす
日本語教師になる為には、「日本語教育施設」という機関が定める条件をクリアするのが条件となります。
条件というのは1つだけでは無く、複数あるので、その内どれかを満たせばクリア。晴れて日本語教師としての道を歩むことが出来ます。

まず、条件を満たす1つの方法というのが、大学に通って必要単位を目指すといった方法。
国が定める日本語教育科目の単位を全て取得し、卒業すればOKです。授業をサボらず、勉強に励んでいれば単位を落とすことは無いはずです。

もう1つの主な方法というのが、「日本語教育能力検定試験」に合格すること。大学に通えない方の場合は、自ら個別教室や塾に通って日本語を勉強し、この検定試験に合格しなければいけないのです。というより、他に方法がこれぐらいしか残されていないのも事実なのですが・・・。

その他にも方法はあるのですが、主な方法はこれら2つとなるでしょう。日本語教師になる為には、まずどちらかの条件を満たすことが必要となるのです。

Calendar

2016年11月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930